トップ >PRAS商品情報 > PRAS実施の流れ・乗り換え

導入・乗り換えの流れ

PRAS実施の流れ・乗り換え

らくらく乗り換え

弊社営業スタッフが、お客様のご要望を確認させていただき、最善の実施方法をご提案させていただきます。これまでに実施した結果データの移行も可能です。(ただし、結果データを弊社へ提供いただく際には、受検者の同意が必要です。)

実施方法は細かくカスタマイズできるため、最低限のお手間とコストで実施運営できることが弊社の特徴です。忙しい担当者様の負担を配慮して丁寧にサポートいたします。複雑になりがちなグループ企業様の実施でもご安心ください。まずは、お見積りをご依頼ください。

【期間限定キャンペーン】乗り換え特典

他社のストレスチェックから、プレミアムへお切替えの場合、初回に限り下記特典があります! 「サイトで乗り換え特典を見た」旨、お申し出ください。

※ このキャンペーンは予告なく終了することがあります。「まずは無料相談」

PRAS実施の流れ(一例)

ストレスチェック実施から集団分析報告までの流れをご案内します。標準的なケースで4ヶ月間程度です。期間は実施方法や人数により1か月程前後いたします。まずはご要望などをお聞かせください。

【らくらく】担当者様の負担に配慮して丁寧にサポートいたします。

  企業の担当者様 弊社(PRAS事務局)

- 1month -
ヒアリング・契約

・実施方法や仕様の確定
(貴社にとって最善の実施方法をご提案します!)

・基本的なご要望の確認
・御見積書の提出
・業務委託契約書

- 2month -
ストレスチェック実施

・受検対象者リスト作成
・受検者向けご案内文確認
・社内PC環境など確認
(貴社専用のテンプレートをご用意します!)

・回答開始(メール配信)→個人結果は即時表示
・リマインド(メール配信)
・回答状況通知
・受検者からの問合わせ対応

- 3month -
医師面接
(対象者選定・面接勧奨・面接実施)

・医師と日程調整など
(医師紹介、日程調整の代行、お困りごとはご相談ください!)

・実施者へ結果一覧送付
・実施者へ対象者選定の確認
・面接勧奨(メール配信)
・面接申出窓口対応

- 4month -
集団分析

・集団分析報告書作成
・報告会
・社内報告-資料作成
・社内報告-プレゼンテーション(オンライン可)

ページのトップへ戻る